株式会社ティーアンドイーYAMAMURA_YUSUKE - 株式会社ティーアンドイー

T&E(業界)のどんなところが面白い?

映像の一番面白いところは、つかみどころがないところですね…
よく映像は「時間と空間」とか、「光と影の芸術」とか言われてるんですけど、
どれも形あるものではないから掴めないんですよ。
映像業界に入って10年ほど経とうとしてるんですが
まだまだ謎なところだったり、日々新しい発見や学びが沢山あるんですよね…
とてもミステリアスなんですが、そこが魅力なんです!!

それに映像っていろんな人のいろんな想いが詰まっているんですよ!
映像は、決して1人で作ってるものではなくて、
企画した人だったり、撮影した人、編集した人、それを見た人いろんな人が一つの映像作品に関わってるんですよね。
そういう人の想いが強ければ強いほど出来上がった作品から、じんわりと伝わってくるものがあるんです。
だから僕らは映像で感動するんです!!

この業界で働きたい入ったきっかけは?

子供の頃から映画が好きだったことがきっかけになってます。
80年代ごろから映画はソフト化され、レンタルされるようになるんですね。
僕の町にも小学校の頃にレンタルビデオ屋が出来てからはそのビデオ屋に入り浸りでしたね。
それまでTVでしか映画は見たことなかったんですが、そこで今まで出会うことのなかったいろんな映画に出会うことが出来たんです。
当時小学校3年ぐらいだったんですけど映画を借りては観て、それをダビングしてまた観てっていうのを繰り返してました。今思えばその頃から編集の基礎は身につけていたんですね。
高校生の時には、日本映画をよく見るようになって、それがとてもいい作品ばっかりで…
「あぁ!日本映画面白い」って思い、そこで初めて映像業界で働きたいと思いが生まれました!

今まで一番やりがいがあった、または大変だった仕事は?

僕は編集という仕事をしています。
編集は撮影してきた膨大な映像の中から最も効果的なカットとカットを適切な長さと絶妙なリズムで繋いでいくという作業です。このカットの取捨選択が作品の出来を大きく左右するので非常に責任重大です。この作業が編集の醍醐味であり大変なところでもあります。
ある企画では、イベントを撮影、編集してTVCM、WEB CMにするというものがあったんですが、これが正直、結構大変でした。
イベントなどの撮影は同時に何台ものカメラを使って撮影することが多いんですが、
この時は同時に約20台のカメラを使用して撮影していました。
その為、イベントが1時間だったとしても撮影した映像素材は「20時間分」はあるので、
素材を全部確認するだけで1日が終わっちゃいます…
その中からどのカットと、どのカットが最善の組み合わせなのか…そのパズルのような作業を何日間も、何度も何度も試行錯誤しながら進めていきます。
本当にものすごい数のカットがあるので、その組み合わせはきっと天文学的な数字になるんじゃないかと思いながら編集していました。根気と体力が必要な大変な作業ですが、出来上がった時の達成感や感動は大きいです。とてもやり甲斐を感じる仕事です。

学生時代と社会人の違いは?

自分自身は特に変わらないですが、自分に対する周りの見方が変わります。
社会人になったからって特に成長している訳ではないんです。
だから頑張って学んで、成長してやっと社会人になれます。

学生時代にやっておくべき事は?

技術や知識は業界に入ってから頑張ってつけていくものだから、学生時代にやるべきことは
出来るだけいろんな人と出会い、いろんな体験をすること、映画をたくさん観ること。
いろんな事に興味を持つこと。固定概念にとらわれないこと。
自分はまだ知らないことばかりだということを自覚し、よく調べること。
体力をつけること、忍耐力をつけること。
人の話をよく聞くこと、適度に鈍感であること。
失敗してもいいので、自分に自信をもつこと。

社長はどんな人?動物に例えて簡単に!

社長を動物に例えると、ヒト科のホモ・サピエンスですね。
T&Eという獣ばかりの動物園を仕切る園長さん的な存在です。笑
常に僕らの叫び声に耳をかたむけ、僕らの気持ちになってくれる。
僕らの企てに協力し、参加し、また自らが発案者になり、日々楽しいことを提案してくれる、そんな存在です。

社員の声

  • プロモーション部
    花田 雛子
    花田 雛子
    Hanada Hinako
  • 東京支社 制作部
    プロダクションマネージャー
    疋田 仁志
    橘 潤樹
    Tachibana Junki
  • 制作部 制作進行課
    プロダクションマネージャー
    疋田 仁志
    疋田 仁志
    Hikita Satoshi
  • 企画室 ディレクター
    篠原 健太郎
    篠原 健太郎
    Shinohara Kentarou
  • 制作部 制作課
    プロダクションアシスタント
    吉崎 奨
    吉崎 奨
    Yoshizaki Shou
  • 制作部 部長
    トップページ
    上田 健一郎
    Ueda Kenichirou


© 2017 株式会社ティーアンドイー. All rights reserved.