株式会社ティーアンドイー | シクロクロス

DIARY

シクロクロス

こんにちは。

ティーアンドイーのプロモーション部の村里です。

早くも3度目の登場。このままブロガーになろうかな・・・(笑)

 

先日2月26日(日)に福岡市のアイランドシティで開催された

シクロクロスという自転車の大会に携わりました!

 

まずシクロクロスとは・・・

シクロクロスとは、ロードレース選手の冬季トレーニングの一環として始まりました。「階段」「坂道」「障害物」「雨道」等オフロード(未舗装の道)で行われます。

 

見所としては、「選手のスピード感」・「カーブや障害物を乗り越えるテクニック」・「勝利への執念」・「どんなにきつくても折れないメンタル」等たくさんあり

観客も一緒に盛り上がれるスポーツです。

図1 図3 図2

ルールは、決められた競技時間内(30分~60分)でオフロードコース(2km~4km)を何周走れるかを競います。

 

シクロクロスの説明はここまでにして、早速、本番当日のことを書きます!

 

スタッフの皆さんが集合!朝6:00に会場集合しました。まだ真っ暗です・・

前々から設営していた、コースの最終チェックや受付テントの設営等を行いました!

 

受付が8:00から開始し、続々と選手の皆さんがやってきました。

今回は88名もの選手にご参加いただき、ありがとうございました!

 

そして9:00になり、待ちに待ったレースが始まりました!

泥のコースや障害物、急なカーブなど、とても走りにくそうでしたがとても速い!また、頑張っている姿に感動しました!!

ここからは写真でお楽しみください・・・(笑)

図4 図17 図16 図15 図14 図13 図12 図11 図10 図9 図8 図7 図6 図5

そして今回は、未就学児が対象のランニングバイクレースも行いました!

2歳の部、3歳の部、4歳の部、5・6歳の部で分かれ、

各カテゴリーに多くの参加者が集まり、中には自分のランニングバイクを

改造して、総額6.7万かかっているものもありました。

図18 図20 図19

2歳の部は、スタートラインに並ぶこともままならず、レース中も泣き出す子供続出。(笑) 会場が笑いに包まれ賑やかになりました。

 

3歳の部は、2歳からの成長段階を追っているように見ているようで、レース

という形ができていました!2歳の部の子供たちも来年はこうなるのかな?

 

4、5・6歳の部は、迫力満点のスピード感と子供たちの本気の気持ちが

伝わりました!1周のコースを勢い余って、2周する子供もちらほら・・・(笑)

 

ランニングバイクレースは、保護者の方はもちろんの事、他のお客さん、

スタッフまで会場がとても賑やかになり、温かい雰囲気を生み出す競技でした。

図21 図23 図22

そして最後は、表彰式です!

子供も大人もお立ち台にのぼり、みんな笑顔で無事大会を終了しました。

図24 図26 図25

今回、主催をされた九州シクロクロス実行委員会のみなさんもお疲れ様でした。

私自身もスポーツやアウトドアが好きなので、今後ともこのような大会や

イベントに関われたらと思います!お世話になりました。ありがとうございました!

 

シクロクロスの大会は来シーズンも開催いたします!

少しでも興味のある方は今回の大会のホームページをごらんください!

下記URLからクリック!

http://www.kcxmtg.com

是非、ご参加お待ちしております!

カテゴリー

© 2019 株式会社ティーアンドイー. All rights reserved.